ストレスのかかる時期には万全の備えを!
「プロテック」
スクレッティング(株)

 

 スクレッティング(株)では、魚に十分な体力を付けさせ、ワクチン接種などのストレスのかかる時期や環境変化などに対応させることを目的として、「プロテック」と呼ばれる養魚飼料を導入している。

 「プロテック」は、植物性エキスと酪酸などを混合し、健康な魚づくりを支援するもので、ノルウェーにある同社水産養殖研究センター(ARC)が開発した。植物性エキス由来の天然芳香成分が飼料の嗜好性を高めるとともに、消化促進や腸内細菌叢の安定などに貢献する。

  同社によれば、腸内組織の健康促進、抗酸化作用の促進、抗菌性機能の改善などが期待でき、とくにブリやマダイの稚魚期におけるワクチン接種という大きなス トレスのかかる時期に「プロテック」の飼料を与えることで、魚をベストの状態にし、ストレスへの備えを万全にすることができるという。

 使用例としては、ワクチン接種を行う2週間前から「ニュートラ4号プロテック」を給餌し、接種後は、「ニュートラ5号プロテック」または「ファースト5号プロテック」を給餌する(「ファースト」シリーズは、6月販売開始予定)。

 

「プロテック」の給与例

■問い合わせ先
スクレッティング(株)
〒812-0031
福岡市博多区博多駅東3-12-1
TEL 092-432-1301
FAX 092-432-1306

 

トップページへ戻る