最大限の摂餌と最速の増重を!
「ファースト」
スクレッティング(株)

 

 スクレッティング(株)では、約1kgまでの海産養殖魚を対象として筋肉の発達(増加)と飼料効率の向上を促す、新世代の育成用飼料「ファースト」が発売されている。

 同飼料は、高タンパク質、アミノ酸および特殊な着香料により、養殖魚に最大限の摂餌をもたらし、優れた飼料効率を実現するもの。前月号で紹介した「プロテック」と同様、ノルウェーにある同社水産養殖研究センター(ARC)が開発した。

 用途としては、稚魚用飼料の「ニュートラ」の後に給餌することが推奨される。ワクチン期の稚魚にファースト5号プロテックを給餌することで、ワクチン効果の向上が期待できる。夏場の高水温時に与える飼料としても最適である。

  同社による養殖ブリのフィールド試験では(図参照)、試験区を「ファースト」、対照区を「オプティマ・ライト」とし、平均魚体重500gの当歳魚に9月か ら給餌を開始、11月に1kg強に育った時点で計測したところ、「ファースト」給餌区の増肉係数は1.9(対照区2.03)、日間成長率は1.41%(同 1.22%)、日間摂餌率は2.71%(同2.55%)と、「ファースト」の優れた成長性が確認された。

 

養殖ブリへの「ファースト」給餌試験結果

■問い合わせ先
スクレッティング(株)
〒812-0031
福岡市博多区博多駅東3-12-1
TEL 092-432-1301
FAX 092-432-1306

 

トップページへ戻る